chirons’s diary

NEWS、テゴマス、山P、ゆるーく書いていきたいと思っています。自分のその時感じたことを忘れないためのblog

歌詞解釈

テゴマスの青春より[ファンタジア]歌詞の世界を考える。失恋ソングではなくラブソングか。

ファンタジア →ファンタジー:空想、幻想、想像力を表す英単語。ギリシア語「幻想、想像力」を 由来とする。原義。 小説をはじめとするフィクションのジャンル。 幻想曲:器楽曲の一種。ファンタジー、ファンタジア。 テゴマス 4thアルバム 「テゴマスの青春…

madoromi ライブで感じたこと

madoromi EPCOTIAのライブで聴いた時に 新たに感じたこと。 NEWSからファンへ、 ファンからNEWSへ向けた歌にも聞こえてきた。 朝が迎えにきた 空に浮かべた 船に乗って 君を好きなこと また会えるまで 忘れないで 風に吹かれて 見えない場所へ 僕が隣にいな…

改めて感じるU R not aloneの素晴らしさ。

SONGS OF TOKYOで U R not aloneを歌うNEWSを見て、 改めていいな、素晴らしいなと思った。 そして、フルスイングの時は 最初NEWS目線で曲を聴いていて、 歌詞をNEWSの状況に当てはめて聴くパターンが多かった。 U R not aloneに関しては、 その時の自分の状…

加藤シゲアキ ソロ曲 「氷温」を考える。

NEWS9枚目のアルバム 『EPCOTIA』通常版に収録されている 加藤シゲアキ ソロ曲 「氷温」について考える。 だいーーーーーぶ遅くなってしまった。 むしろDVD発売されてから映像みて じっくり考えたいと思ってたけど、 EPCOTIA-ENCORE-が決まって なんだかDVD…

小山慶一郎ソロ曲「銀座ラプソディ」歌詞を深読みというか妄想。コヤマPの歌謡曲の破壊力。

NEWS 9枚目アルバム 『EPCOTIA』 通常版収録 小山慶一郎ソロ曲 *「銀座ラプソディ」 作詞:コヤマP 作曲:伊橋成哉 編曲:鈴木Daichi秀行 作曲の伊橋成哉さんは アルバム『NEWS』収録曲 手越祐也ソロ曲「Lovin' U」作曲 テゴマスアルバム『テゴマスのまほ…

NEWS 15th Anniversary 〜Strawberry〜 それぞれの歌詞

Share、愛言葉に続き、 新たに加わったNEWS作詞の歌 Strawberry それぞれが作詞したパートを 自分で歌うスタンスは変わらず。 今回は4人で歌うところがなかったのが 新しかったかも。 それだけ、一人一人の想いが サビ(4人の言葉)として成立してるって こと…

手越祐也 ソロ曲 プラトニック を考える

NEWS 9枚目アルバム 『EPCOTIA』より 手越さんのソロ曲「プラトニック」について 考えてみようと思う!! ほとんどシゲちゃんのライナーノーツで納得というか、あれ以上のものは無いのだけれど… 感想から言うと、 手越さんのテクニックを抑えた歌い方 好きだ…

IT'S YOUについて考える。

この間AVALONを深読みして、 そしたらやっぱりセットでIT'S YOUも 出てきてしまう(笑) m-floのサウンドが惹きつけるのか、 この流れで聴きたいと思ってしまう。 NEWS本人たちも、アルバムはまるっと聞いて欲しいって言ってるから、曲順もすごく考えられてる…

AVALONを和訳と共に考える

NEWSに新たなさくらソングが出来ましたね! お花見にこの間行ってきたので、 頭の中のBGMはさくらガールとAVALON。 あと、AVALONの次だからか、 作詞がSAKURAさんだからか、 IT'S YOUもさくらソングに聴こえてしまう。 歌詞を見ていてもさくらソングに感じる…

増田貴久ソロ曲 Thunder和訳考えてみた

NEWS 9枚目のアルバム 『EPCOTIA』より、 我らが増田貴久ソロ曲 「Thunder」の和訳を考えてみました。 「Thunder」 作詞作曲:Ryohei Yamamoto 編曲:☆Taku-Takahashi(m-flo)、mitsunori Ikeda(Tachytelic) vocal:増田貴久 ▼ 耳を塞がないで… 俺は恐れない 何…

Silent Love

Silent Love この曲は切なくて切なくて。 歌割りも好き!!!! 狂おしく、けれども冷静な一面もあり、 矛盾を感じる。 この矛盾こそが恋なのかと。 恋を知らない君へ(私へ)。笑 恋を知らない私ですが、そのように思いました。 頭で分かっているけど止められ…

NEWS「madoromi」

スノードロップ聴いてたら 微睡むってフレーズがでてきて、 madoromiが聴きたくなる。 そして、私の中では この2曲は同じ主人公な気がしてしまう。 スノードロップのその後 というイメージ。 スノードロップと比べて 切なさが少なめな歌い方で、 包み込むよ…

NEWS「スノードロップ」

冬の終わり、春の訪れ 今の時期にぴったりなスノードロップ 大好きだな〜 増田さんの切なくも暖かく、甘い歌い始め。 スノードロップの花言葉は 「希望、慰め、逆境の中の希望、恋の最初のまなざし」 死を象徴する花とも書いてある。 (Wikipediaさんより) 甘…

テゴマス「砂時計」

歌詞の自分なりの解釈やストーリーを 書いていきます。 単に自分が感じたことを忘れない為のシリーズ。 そしてまたいっとき時間が経ってから聞いた時に解釈が変わるかもしれないから、 残しておきたいな〜と思って書いてます。 テゴマス1stシングル 「ミソス…